情報

書道

書道



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

学校では、誰もが書くことだけでなく、美しく書くことを教えられます。書道は視覚芸術の一部であり、ここではシンボルのみが対象です。

やりたいだけなら美しく書けるようになります。実践が示すように、問題は通常、はるかにフェッチされており、妄想は常に暴かれる可能性があります。

手書きが苦手な人は書道ができません。理解しておくべき重要なことがあります。書道は芸術であり、定期的な執筆ではありません。人生では、ほとんどの書道家は無表情で実に悪い筆記さえしています。勉強を始めるために明確で美しい文章を書く必要はありません。書道のシンボルが美しければ、日常生活でどんな風に書いてもかまいません。マスターにとって、ペンは魔法の杖です。十分な注意を払えば、以前は想像もできなかった美​​しい文字を作成できます。

書道は高価です。ある曲は、自分でフェラーリを購入する機会がないと、それに乗る可能性があると言っています。書道との類推があります。あなたはこの趣味にできるだけ多くのお金を使うことができます。最小のスターターキットはわずか25ドルです。この量の大きさが書道を練習したいという欲求を妨げることはできますか?長い間これを行ってきた人は、独自の豊富なツールを持っています。しかし、デバイスの大部分が非常にまれに使用され、残りの時間はデバイスが箱の中にあるだけであることは間違いありません。

書道は右利きの人しかできません。この発言はその不条理でばかげています。右手で書く人(そして大多数)は、原則として、左利きの人がどのように書くかを理解していないだけです。自分の能力と限界を認めるよりも、書道ができないと思い込む方が簡単です。実際、左利きの人が書道を練習するのはさらに簡単です。右利きの人はペンにさらに圧力をかける必要がありますが、左利きの人はこれは難しくありません。書道を始めたい人は、手を使うことではなく、目標を達成するための態度を考えるべきです。さまざまなハンドルグリップを試してみる価値があります。時にはそれは規範から逸脱し、独自のオプションを試す価値があります。ちなみに、特に左利き用の特別な書道ペンがあります。

書道には万年筆が必要です。ペン先ペンは非常に個人的なものです。自分にとって理想的なオプションを見つけることは非常に困難です。さらに、ペンを購入しない理由はたくさんあります。多分その人はまだ準備ができていないかもしれません;子供のいる家での安全配慮は障壁になるでしょう。パーマネントインクもカーペットを汚します。そして、万年筆でセットにお金を使うことを誰もが決定できるわけではありません。書道は、美しいシンボルを作成するための単なる機会として捉えられるべきです。そしてこれは専門の道具なしで、しかし普通のブラシとペンの助けを借りて行うことができます。

万年筆は書道にのみ必要です。イラストに興味がない人にとって、このステートメントは真実であることが証明されます。しかし、書道に夢中にならない本当にクリエイティブな人々のために、万年筆の別の用途があります。書道ペンと水彩インクで、驚くほどクリアなデザインを作成できます。

書道を習得したら、どんな紙面にも書くことができます。このステートメントは部分的にのみ真実です。紙とインクに大きく依存します。すべてのペンを特定の用紙に合わせることができるわけではありません。通常の紙袋に書き込もうとすると、インクが流れます。紙はそれらをよく吸収し、文字の周りに不要なメッシュを形成します。他のインクを探すのも一考です。一部はさらに吸収されますが、アクリル版はあまり吸収されず、見栄えが良くなります。だから書道はどんな紙の上でも可能ですが、これは道具の注意深い選択を必要とします。

書道を学ぶには、専門のコースに参加する必要があります。厳密に言うと、コースには特にポイントはありません。あなたは本のマニュアルやインターネットの助けを借りてすべてを学ぶことができます。美しい文章の芸術を学ぶのに役立つ多くのリソースがあります。ただし、特典の多くは無料です。それで、いくつかのコースにお金を使うことは理にかなっていますか?少なくともYouTubeにアクセスして、この問題に関するいくつかのビデオチュートリアルを見ることができます。

書道封筒はお届けしません。美しい文章が役に立たないと思ってはいけません。書道で書かれた住所は郵便局によって理解され、指示された場所に届けられます。必要なすべてのフィールドに正確に入力する必要があります。それらの1つが欠落している場合、通常のフォントで署名されていても、その手紙は返送されます。

書道は公式文書では適切に見えます。ただし、通常、このようなスペルは、誕生日カード、招待状などの非公式な論文で使用されます。しかし公式文書では、美しい綴りから逸脱することをお勧めします。それにもかかわらず、書道は碑文をわずかに歪め、その美学のためにその読みやすさを損ないます。ただし、文書では、その言葉を誰にでも理解してもらう必要があります。

書道キットは初心者には十分です。このセットには、経験の浅い人の意見では、書道の練習に必要なものがすべて含まれています。実際には、インクポットだけが有用であり、マスチック付きの容器が印刷に役立ちます。ブラシの毛はうまくトリミングされておらず、硬くてよく横たわっていません。このようなツールでは、細い直線を描くことができません。そして、そのようなセットからのマスカラは完全な黒ではなく、灰色のままです。完璧な絵を描くには、ツールに投資する必要があります。しかし、ここではプロの品質について話しています。

書道キットは素晴らしい贈り物です。私たちがアマチュアについて話しているなら、そのような贈り物は興味をそそります。このようなセットを使用した場合のみ、気分が低下する可能性があります。中国人はそのようなことをお互いに与えません。多くの初心者がこの問題に直面しています。売り手は商品の優れた品質、不満がないことを保証しますが、最初に使用することで、ブラシは塗装にのみ適しており、フィリグリーの筆記には適していません。高品質のセットは中国で製造、販売されていますが、モスクワでは見つけるのが困難です。そして、彼らは30ドルからかかります。しかし、中国自体では、ブラシのセットは1〜5ドルかかりますが、ここでは購入していません。象形文字の国では、品質と耐久性が重視されています。

書道は東から来ました。書道の学校はいくつかあります。表意文字を書く国の特別な場所にあります。アラブ人はコーランをコピーして美しく書くことを学びました。イスラム教徒は、15世紀と16世紀にインドに美しい文章の芸術をもたらしました。しかし、ヨーロッパでは、書道は古代からグレコローマンの筆記に基づいて発展してきました。キリスト教の発展はこの芸術に大きな刺激を与えました、なぜなら聖書と宗教の本の大量のコピーの必要があったからです。アイルランドとスコットランドの7世紀から9世紀には、修道士は一般に、装飾品やミニチュア、芸術の真の傑作である照明付きの福音書を作成しました。そして、ゴシック書法は単なる書道でした。

書道は大人のための活動です。 4歳からの子供向けの書道サークルはかなりたくさんあります。専門家は、そのような手紙が赤ちゃんの指を強化し、彼が高齢で集中的な仕事に備えることができると信じています。

初心者にとって、どのフォントから始めても違いはありません。初心者のために、すべての書道の本は、エドワードジョンストンの基本的な文章から始めることをお勧めします。マスターしたら、さらに複雑なオプションに進むことができます。しかし、基本フォントは最も単純なものではありません。初期のuncialははるかに興味深いもので、その異国情緒と書きやすさで初心者を惹きつけます。一般に、1つのオプションに固執するのではなく、常にフォントを変更することをお勧めします。そして、あるケースで開発された細かい運動能力はすぐに別のケースに移行します。したがって、同時に、一度にいくつかのフォントを書いたり、まだ研究されていないフォントを書いたりするトレーニングも行われます。その結果、経験豊富な書家は、準備をしなくても、なじみのないフォントを非常にうまく再現できます。

書道の練習はそれほど頻繁に行う必要はありません。時間があれば、毎日30分または1時間を書道に費やしてください。クラスの開催頻度が少ないほど、スキルの形成が遅くなります。書道の練習は見過ごされません。すぐに何かが学び、レッスンの間に何かが来るでしょう。文章を習得するための標準的な用語はありません-誰もが自分の能力を持っています。そして、馴染みのあるフォントであっても、完璧さに制限はありません。

何を書いても違いはありません-インクかインクか。マスカラは複雑な有機組成を持ち、より厚いです。その結果、シンボルは均一な黒の不透明な塗りつぶしで取得されます。そのような記号はめったに水に抵抗しません。しかし、ペンをインクで満たすことはできません。その起源のため、ペンは腐って消えてしまうことがあります。インクはミネラル液体で、無臭で沈殿物もありません。特殊な万年筆や筆の補充にも使用できます。インクを使用した後は、ツールを掃除する方が簡単です。しかし、この塗料は紙に拡散することが多いため、より厚いものが必要です。インクのストロークは、インクのストロークよりも軽いです。同じ領域で繰り返されるストロークが見えるようになり、不均一なインクの分布による汚れも見られます。


ビデオを見る: 筆ペン書道お手本日本人に多い名字苗字の書き方 (八月 2022).